ファイナンシャルプランナーの情報をまとめました

生命保険の見直しはファイナンシャルプランナーに

生命保険の見直しはファイナンシャルプランナーに 生命保険を見直そう、新しく保険に加入しようと考えたときにどこにまず相談すればよいのかよくわからない方も多いのではないでしょうか。
一般的に考えられるのは、保険の営業、保険代理店、銀行の窓口などです。
ですが、保険の見直しには、ファイナンシャルプランナーに相談するという方法もあります。
ファイナンシャルプランナーは、お金に関するプロフェッショナルです。
世帯の収入、家計の状況、家族構成などに応じて人生の資産計画を設計し、提案してくれます。
ですので、生命保険見直しはに相談にすることをおすすめします。
相談者にふさわしい保証内容、家計の負担にならない保険料の支払い額などをその人の資産形成を考えてアドバイスしてくれます。
保険会社の場合は、どうしても自社の生命保険を勧誘することになります。
対して、ファイナンシャルプランナーは会社組織に所属していないので、中立的な立場から複数の保険会社の様々なプランを比較して、相談者に説明し提案します。
その人にあった最適なプランを複数の会社から見つけ出すことが可能です。
このようにファイナンシャルプランナーはお金に他する深い知識があり、複数の会社を比較してその人にあった最適な生命保険を提案してくれる頼もしい存在です。

生命保険の見直しを誰に相談するか【ファイナンシャルプランナー】

生命保険の見直しを誰に相談するか【ファイナンシャルプランナー】 最近耳にする「ファイナンシャルプランナー」。
要するに保険のプロを指します。
まだ馴染みが薄い方が多いかもしれません。
なぜかと言うと、保険の見直しをする方が少ないからです。
保険は契約時が購入時ではありません。
毎月保険料をお支払しているのであれば、毎月商品を購入し続けているのです。
毎月の食費や電気代などを節約しても限界がありますし、微々たる金額にしかなりません。
その点、保険の見直しは生活すべての見直しと言っても過言ではなく、見えていなかったことに気づけ月々の出費を大きく抑える結果になったりもします。
ファイナンシャルプランナーに相談すると、年収や家族構成を知らせます。
独身の方・夫婦ふたりの家庭・子供のいる家庭・・・他にも年齢などにより必要な補償内容が大きく変わります。
今の我が家には、どれだけの保証が必要かをひとつひとつ相談しながら形が作られていき、我が家に最適な保険を見つけることが出来るのです。
契約中の保険が最適か一緒に考えてもくれます。
単純に契約から5年経過すると生活はガラッと変わります。
例えば、会社員ですと給料の金額がかわります。
子供が生まれているかもしれません。
子供が進学して、かかる金額も変わってきます。
そのような生活スタイルの変化と同時に保険を見直すために、プロのファイナンシャルプランナーにご相談ください。

ファイナンシャルプランナー関連お奨めサイト

難しいFPの試験に対して万全のサポートをしてくれます。

ファイナンシャルプランナーの資格